こんにちは! インストラクターの岡あやこです。
日曜日は江東区主催の「みんなのミュージカル!」で演出助手、演技指導そしてお身体のメンテナンスをやっています。
去年の4月のワークショップから参加して約1年が経ちました。子どもたちの成長ははやいです。かっこよくなってきました!

先日、本役を決める厳しいオーディションがありました。
参加されている皆様、すごく熱心に練習を重ねきたので集大成を見せてくれました。そして参加者約50名の皆様の役が決定しました。

 

次回の稽古からはプロの俳優も加わり、本格的な作品作りがスタートです。
本番は8月4日木曜日から8月7日日曜日!8回公演です。またこちらのブログでご案内させていただきます。
私も本番までスタッフがんばります。

演技、演技指導、演出を長くやってきました。

本格的にやり始めたのは高校くらいからですがやり始めた子どものころから計算するともう40年以上!結婚して関東へ来て、不妊治療の間は舞台をほぼお休みをしていましたが、この頃すこし演劇関係の仕事も復活。ご縁があって夏までミュージカル公演のスタッフをしています。

 

大昔ですがミュージカルの出演を2年近くやったときは大変な苦労をしました。20人態勢のチームのロング公演。ほぼ毎日本番でした。基本的な体づくりを心掛けていても、バレーやダンサーほど体づくりはできていませんでしたので、ストレッチを長い目にしても、全然追いつきません。腰と膝が痛すぎる日々でした。その時の経験が大いに今は役に立っています。

ヨガを取り入れると身体がほんとうに楽になりました。

ヨガにはストレッチ効果がありますのでヨガにストレッチは含まれます。ですが、ヨガは解剖学的に正しい位置に骨盤や骨格を置いています。そしてこの頃は目的にあわせて、ポーズのプログラムがいかに大切かを実感しております。

伸ばしきることで痛みも伴いますが、次のポーズでゆるめたり使ったりを加えると身体が楽になっていきます。ヨガのポーズ、日常にはない動きを加えることで身体のバランスが整っていき、自分の呼吸や体で加圧を加えていくことで流れもよくなり、さらにプログラムを組み合わせることで徐々に自己治癒力を高めていきます。

身体のメンテナンスは心の安定にもつながります。ヨガスタジオそらのプログラムで体も心もメンテナンスしましょう。

健康が当たり前の毎日がいいですね。ヨガを日常に是非取り入れていきましょう。