毎週日曜日、子供たちに演技指導をすることになりました。
そろそろ2か月になります。
子どもたちは
小学校1年生から中学3年生まで39人
個性ぞろいで毎週とても楽しませてもらっています。

8月にあるミュージカル舞台のオーディションに向けたワークショップで、
子どもたちは真剣そのもの。
朝の9時半からダンスレッスン、お昼に歌のレッスン、そして夕方演技レッスン。
本当によく頑張っています。

教材として先日、子どもたちに短い脚本を書いていきました。
「オオカミの皮をかぶったメエメエ」
というタイトルです。
ミュージカルを楽しむ羊たちの物語です。

久しぶりに脚本を書きドキドキしました。
子どもたちが演じてくれて、感想を聞きました。

台本が面白くて笑いをこらえるのが大変でした。

と答えてくれて
有頂天になりました。
がんばって最後まで冷静に指導しました。

表現を伝えていくお仕事は
お子様も成人の方も
その人らしさが輝くお手伝いと思っています。
ヨガにも通じるものがあると感じています。
8月までがんばって楽しいレッスンにしていきたいと思います!