こんにちは!

今年の春も気温差が激しく、朝寒い思っていたのにこんなにあったかくなりましたね。
まだまだ花粉もとんでいますし、何かと身体が大変な季節です。

ヨガスタジオそらの「春の不調対策改善ヨガプログラム」はそんな日々に是非参加していただきたい!

まずは腹式呼吸をばっちりやります。
腹式指導は演技の発声の知識より、横隔膜の指導をさせていただきます。
横隔膜を意識できると筋肉疲労を流していく呼吸法がとりやすくなります。

プログラムの内容は身体を温める座ったままの太陽礼拝を3回連続で行った後、
リラクゼーションポーズに入り片鼻呼吸をガイドいたします。

片鼻呼吸は少しお時間かけてやります。そのあと頭も視界もすっきりする方が多いのでお勧めです。

この季節に老廃物がたまりやすい部分を流していきます。

ふくらはぎから下、あしの裏、足の指の付け根
そしてお尻の下の太ももを流していくポーズをいれています。

三角のポーズで体幹をしっかり使いながら骨盤をいしきしてすっきりポーズをとります。

ラストは仰向けでリラクゼーション。

身体をすっきりさせるリラクゼーションは適度でいい運動の後は最高です。

文字では伝えきれませんが体験していただけるとうれしいです。

後1回4月24日火曜日20時30分(90分)がございます。是非ご参加ください。

今回お客様から頂いたアンケートです。

「犬のポーズのかかとがつかない」

「目がみえやすくなった」

「雑念がいっぱいで困る~」

「片鼻呼吸がとても脳に良いようなので家でもやるようにと思いました」

「身体がとても軽くなりました」

「猫背対策にリラクゼーションのポーズがとてもいいと感じました。家でもやります」

「身体がとても温まりました。3回続けた座ったままの太陽礼拝はとても身体にエネルギーが満ちてきた感じがしました」

 

ご参加ありがとうございました。